福岡のエステサロンでフラッシュ脱毛ケア

施術の流れと注意点

施術の流れは、初回にカウンセリングを受けて契約するコースの決定と、次回の予約を行い実際に施術を始めるのは二回目の来店となる場合が多いです。
この際に施術部位のシェービングを自宅で行ってくるようにサロン側から指示されるので、剃り残しが無いように電気シェーバーを利用して処理をしておくことが必要となります。
医療クリニックで施術を受ける場合などは、シェービングが施術内容に含まれている場合も少なくありませんが、大手サロンの場合大半は、自宅での自己処理を行うように指示されることが大半なので、きちんと処理をしていくことが重要になります。
この時少し剃り残しがあった場合サロン側で剃ってくれる場合もあれば、シェービング料金が有料になったり、剃り残し部位を外して照射を行うため、施術が不十分になってしまうことも少なくないので注意が必要です。
フラッシュ脱毛は、照射前にジェルを塗布する場合と塗布しない場合の二種類あります。
ジェルを人肌温度にあたためてからケアを行ってくれるサロンもありますが、スタッフの質が悪いサロンではジェルが冷たいままで塗られてしまうことで、冬場など寒い季節などは体が冷えてしまう危険がありますのでサロン選びをする際には、お店に実際に通った経験のある方や、現在進行系でサロン似通っている方の口コミ情報をチェックするようにするとそのお店で働いているスタッフの対応などを詳しく調べることが出来ます。
フラッシュ脱毛は照射時にほんのり温かみを感じる程度なので、痛みに弱い方でも安心してケアを受けることが出来ますが、照射を行ってからムダ毛が抜けるまでに最低でも二週間ほど時間が開くので肌の露出する服装をしたいと計画を立てている方などは予定に合わせて計画的にお手入れを受けることが重要になります。

サロン脱毛のメリット施術の流れと注意点